ぶっく買取.com > お得コラム > ゲームとDVDは急いで買取した方が良いかも?

ゲームとDVDは急いで買取した方が良いかも?

2度もゲーム遊ぶゲームはどれだけありますか?

1本のゲームを何度もプレイするソフトって、沢山遊んだなかの、ほんの一握りですよね?
本やDVDは後々になって読みたい・見たい箇所のみをピックアップして楽しむ事は出来ますが、ゲームは後になってプレイするときは大抵は最初からやり直す事になります。
こういう事もあって、多くのゲームコンテンツのあふれる今の時代はゲームソフトを所有し続けるメリットはあまり無いと言えます。

昔のゲームはどんどんダウンロード出来るようになっています

任天堂のWii(バーチャルコンソール)やSONYのプレイステーション3(ゲームアーカイブス)、Xbox360(Liveアーケード)では過去のゲームを数百円の値段からダウンロードして遊ぶ事のできる機能があり、対応ゲームがどんどん増えていきます。

しかもダウンロードしたゲームは元のゲームにはなかった中断セーブ機能が使えたり、ロード時間の短縮がされたりと、元のゲームより快適にプレイ出来る物も少なくありません。これは、この先未来に発売されるゲームでも対応されていく機能であることでしょう。
となると、1度遊んだパッケージゲームは余程のお気に入り以外その都度全て売ってしまうのが正しいと言えます。

遊び終わったゲームは全てぶっく買取.comに売ってしまい、もし将来もう一度遊びたくなった時は、そのときはダウンロードするなり、もう一度パッケージを買い直すなりする方がお得ではないでしょうか。

DVDはゲームより所有する価値はない?

ゲームソフトは1本で何十時間も遊べたりする物が数多くありますが、DVDは1本に2-3時間程度と、ゲームソフトに対してディスク1枚当たりの鑑賞に要する時間が少ない事から、知らないうちに数多くなりやすいものです。

Yahoo動画、DMM.com等のサイトで低料金で見る事が出来ますし、TSUTAYA等ではオンラインレンタルもできます。
ブルーレイ画質がオンラインで見れる時代はもう少し先になりそうですが、DVD画質に関しては、もう多くの作品をオンラインで見る事が出来るのです。

あなたのお宅にも1度見たきりで以後見ていない作品はありませんか?
いつかまとめて見ようと思って購入したのに、買ったことだけで満足して実際に見ることが無さそうなDVDボックスはありませんか?

これから先何十回も見直すであろうお気に入り作品以外は全て売却するのが賢いと言えるかもしれません。

お手軽に配送して高価買取が出来るぶっく買取.comをぜひよろしくお願いします。

詳しい買取の流れを確認し、疑問点が解消しましたら、お申込ページへどうぞ!